売却の流れ

STEP 01まずはお問合せ下さい

当ホームページ、もしくは無料チャットからでもお問合せいただけます。
お問合せ受付後、当社からご連絡差し上げます。
当社は不動産会社でありながら、住宅に特化した不動産業を専門としております。
様々な広告媒体を通じ、常にお客様目線での営業活動をすることで、年々業績を伸ばしております。
また、不動産業だけでなく、リフォーム業もしておりますので、中古住宅の仕入れに伴うリフォーム工事まで請負い、一貫してご提案できる会社です。
まずは、お気軽にお問合せください。物件の査定およびご相談はもちろん無料です。

STEP 02売却のご相談

お客様のお悩みやご要望をいろいろお聞かせ下さい。
たくさんお聞かせいただくことで、きめ細やかなご提案をすることができます。
「売却」することに限定せず、賃貸なども含め様々な角度から検討し、お客様に満足いただけるアドバイス・ご提案をいたします。
また、売却理由によって売却方法の適切さも変わってまいります。
お客様の売却理由はさまざまです。
基本はお客様の住まいにお伺いしてお聞きしますが、ご来店やお電話でも承っております。

STEP 03対象不動産の調査

調査を行う不動産を目視で確認いたします。
戸建・マンションの場合は過去にリフォームなどされているか等もお聞きいたします。
土地や戸建の場合は敷地の間口や奥行き、前面道路の幅員なども必要情報です。
また、法務局で権利関係を調べます。謄本や公図、地積測量図を確認し、さらに市役所などで対象不動産にかかる法令関係を調べます。都市計画や道路関係、水道や下水、ガスの状況を確認します。
調査等は当社の営業担当者が行いますが、近隣にあまり知られたくない場合は事前に担当者にお伝え下さい。 お伺いした内容はすべて秘密厳守ですのでご安心ください。

STEP 04査定及び査定価格のご報告

『対象不動産の調査事項』と周辺で契約となった成約事例』、『周辺の売出し中の物件』、『不動産市況』や『公的機関から発表されている不動産価格』等を参考に、査定を行い、査定書にまとめ、当社の責任者が最終確認します。お客様の住まいへ訪問、またはお客様にご来店いただくなどで、査定価格をご報告し、その根拠についてご説明をいたします。
弊社は独自の不動産システムを開発して、あらゆる情報ソースから過去1年間の取引情報がわかるようになっていますのでご安心いただけます。是非一度ご相談ください。
もし遠方でお会いできない場合には、郵送で査定書をお送りし、お電話にてご説明いたします。

STEP 05 – 1買取を希望(買取物件)~できれば早く資金化したい~

早く資金化したい場合、弊社で現金買取をさせていただくことも可能です。
一般の仲介で売りに出す場合よりも価格は安くなってしまいますが、不動産会社から相場以上の高い査定価格を提示されて媒介契約を結んだものの、なかなか売れずに最終的にかなり叩かれて買取してもらったというのは良く聞く話です。また、買取の場合は、面倒な草むしりなど空家の管理もする必要がなくなりますので、管理面でのメリットもあるかと思います。
できるだけ高く売りたいというのは誰しも思うことではありますが、現実的に売れる価格はいくらくらいなのかを知ることは、一般の人は実際なかなか困難ではないでしょうか。
弊社は独自の不動産システムを開発して、あらゆる情報ソースから過去1年間の取引情報がわかるようになっていますのでご安心いただけます。是非一度ご相談ください。
最終的にはお客様のご希望とあわせて決めさせて頂きます。お客様のご要望を率直に担当者にお話下さい。

STEP 05 – 2  仲介を希望  (仲介物件)~できるだけ高く売りたい~

仲介物件として市場に広く販売することを意味します。
お弊社の査定価格を参考にアドバイスさせていただきますが、最終的にはお客様のご希望とあわせて決めさせて頂きます。お客様のご要望を率直に担当者にお話下さい。
なお、お客様の期待を上回るような高い査定金額を提示してくる会社は要注意です。
裏付けとなる根拠をしっかりと聞くようにしましょう。
条件が決まりましたら、お客様と当社の間で販売に関する契約を結びます。
対象不動産の内容や販売価格や仲介手数料の額、仲介会社(当社)の義務などを記載したその契約書を「媒介契約書」といいますが、媒介契約書には3種類あり、お客様のご要望にあわせてお選びいただけます。
媒介契約書に記載する価格は販売価格となるものです。
販売方法などについては具体的なアドバイスをいたします。
一定期間販売を行って万一売れなかった場合の弊社買取価格も同時に記載し、予め取り決めておきます。

STEP 06広告宣伝

当社が行う主な販売方法は次の通りです。
これらを必要に応じて組み合わせて広く告知し、購入希望者を探します。
「自宅と同じマンションにはチラシを入れないで欲しい」、「近所にはなるべく知られたくない」等ご希望があれば、申し付け下さい。 ご指定の公告を控えた販売方法をご提案いたします。
お問合せがあればお客様をお連れし、住まいを見ていただきます。

STEP 07契約条件の調整

住まいを見ていただいて購入希望があれば、売主様と購入希望者様の間にはいって詳細な条件を詰めていきます。例えば、引渡しの時期や照明器具やエアコンなどの付帯設備を置いていくかどうか、手付金の金額などです。諸条件について同意いただければ、契約日時を調整し、決定します。
中古住宅でリフォームが必要な物件でも、当社の場合、その場でリフォームの具体的なご提案ができるのが強みです。営業担当もリフォーム工事の経験豊富なスタッフが揃っておりますので、お客様のご要望やご予算に合わせたお話がその場でできます。

STEP 08売買契約

買主様の購入意思を書面で頂戴致します。
その後1週間以内に売主様、買主様と売買契約を締結致します。
必要に応じてリフォームのご提案も致しますし、かかる費用は住宅ローンと一緒にお借入が可能ですので買主様にとってもメリットがあります。
契約の前に買主様には宅地建物取引主任者が不動産に関する重要事項のご説明を行います。
「重要事項説明書」には登記の内容や法令関係、契約に関する諸条件などが記載されています。
説明にご納得、ご捺印いただきましたらご契約へと進みます。
次に契約書や契約約款などを読み上げます。
契約約款には普段あまり聞きなれない用語などが出てくる場合がございます。ご不明な点があればお気軽にお申し付けください。
売主様、買主様双方とも契約内容にご納得いただき、署名・ご捺印いただくとご契約が完了いたします。

STEP 09引越し

買主様が住宅ローンを利用されて購入する場合、残代金を受け取るのは契約してから3週間~4週間ほど後になります。(これは利用する住宅ローンにより異なります)
高額な金銭が動くため、銀行などにて振込み手続きを行いながら引渡しの手続きを行います。
金銭の受取と同時にカギ、権利の引渡しとなり取引が終了いたします。

STEP 10アフター

買主様が引越しされてから住まいに対してご質問をされるケースがあります。
その場合は、担当者を通じて契約条項に基づいて適切に対処いたします。
リフォーム後のアフターや、お住まいになった後のお困りごとのご相談も当社であれば安心です。
売主様にとっても、買主様に喜んでお住まいになっていただけたらきっと嬉しいのではないでしょうか。
売主様、買主様双方にとって当社は万全の体制でフォローさせて頂きます。